日本霊長類学会

【新刊】新・動物記(2021/7/8 更新)


動物研究の最前線から届くドキュメンタリー・シリーズ
新・動物記
京都大学学術出版会
シリーズ編集:黒田末壽・西江仁徳
https://www.kyoto-up.or.jp/series.php?id=157

新・動物記公式Twitter
https://twitter.com/Dobutsuki_KUP


新・動物記1
キリンの保育園—タンザニアでみつめた彼らの仔育て
齋藤 美保 著
刊行日:2021年6月1日
ISBN:978-4-8140-0333-4
https://www.kyoto-up.or.jp/books/9784814003334.html


新・動物記2
武器を持たないチョウの戦い方—ライバルの見えない世界で
竹内 剛 著
刊行日:2021年6月1日
ISBN:978-4-8140-0337-2
https://www.kyoto-up.or.jp/books/9784814003372.html


新・動物記3
隣のボノボ—集団どうしが出会うとき
坂巻 哲也 著
刊行日:2021年8月
ISBN:978-4-8140-0336-5
https://www.kyoto-up.or.jp/books/9784814003365.html


新・動物記4
夜のイチジクの木の上で—フルーツ好きの食肉類シベット
中林 雅 著
※2021年10月予定


新・動物記5
カニの歌を聴け—ハクセンシオマネキの恋の駆け引き
竹下 文雄 著
※2021年12月予定


新・動物記6
サバンナにそびえる「土の塔」—シロアリ塚からはじまる小さな森の話
山科 千里 著
※2022年2月予定

本シリーズは2022年度以降も継続刊行
(予告タイトルは変更されることがあります)

ページのトップへ戻る