トップページへ戻る


最近のお知らせ
ここでは、学会関連のお知らせを
新しいものから順に並べてあります。
すでに終了したものは過去のお知らせをご覧下さい。
ロゴマーク
2017年度学会会費免除事業について(2017年4月17日締切)(2017年1月20日掲載)
 2017年度の学会会費免除を希望する方は、 学会HP(http://primate-society.com/saisoku.html)の研究奨励事業規定ならびに研究奨励事業細則、霊長類研究32巻2号の挟み込み記事を参照のうえ,必要書類を下記宛先までお送りください。
締切は2017年4月17日(必着)です。

書類の送付先:
 〒470-0136 愛知県日進市竹の山3-2005 椙山女学園大学 人間関係学部
 五百部裕(学会渉外担当理事)気付 日本霊長類学会会長 中道正之

2017年度日本霊長類学会高島賞の推薦・応募について(2017年3月31日締切)(2017年1月20日掲載)
 2017年度の日本霊長類学会高島賞の推薦・応募の時期がまいりました。高島賞の詳細や応募方法については、学会HP(http://primate-society.com/takasima.html)ならびに霊長類研究32巻2号の挟み込み記事をご参照ください。応募用紙をリンク先よりダウンロードし、必要事項を記入して下記に送付してください。
締切は2017年3月31日(必着)です。

書類の送付先:
 〒470-0136 愛知県日進市竹の山3-2005 椙山女学園大学 人間関係学部
 五百部裕(学会渉外担当理事)気付 日本霊長類学会会長 中道正之

霊長類研究の投稿規定を改定しました(2017年1月) (2017年1月20日掲載)

メール定期配信の開始について(2016年5月15日掲載)
 今年度から、定期的なメール配信による情報提供を開始いたしました。学会からの情報提供に加え、会員の皆さまからの情報も積極的に掲載したいと考えています。そのため、情報提供の窓口となる専用のメールアドレスを設けました。アドレスはkouhou.psj[at]gmail.comです(正式なアドレスは[at]の部分を@に変えてください)。前月20日までに届いた情報を翌月配信するという形で運用いたします。

IPS Code of Best Practices for Field Primatologyの公開について(2014年12月1日掲載)
 IPS(国際霊長類学会)による霊長類の野外研究に関する倫理指針Code of Best Practices for Field Primatologyが公開されました。詳細は下記のURLからご確認ください。
http://www.internationalprimatologicalsociety.org/policy.cfm