最近のお知らせ

トップページへ戻る


日本霊長類学会大会における参加費免除について

2008年度より,研究奨励基金によって学会大会への参加費免除をおこなうことになりました。以下の二つの条件を満たす方は,参加費免除を申請できます。

・本会正会員であり,第27回大会において第一発表者として発表をおこなうこと
・2011日本霊長類学会会計年度開始時点(2011年5月1日現在)で,次の(a)・(b)のいずれかに該当する者
 (a)学生・大学院生・研修員・ポスドク等,研究機関に所属しながら,研究職として年額100万円以上の給与を受けていない者。
 (b)飼育技術員等,研究以外の本務に従事している者。

 なお申請にあたっては,2011年5月1日現在の身分(見込みを含む)に基づいて,申請資格の有無を判断するようにしてください。また上記申請条件2(a)に関して,日本学術振興会特別研究員(DC1,DC2,PD)は年額100万円以上の給与を受けているとみなされますので,2011年5月1日現在で特別研究員の方には,申請資格がないことをご留意ください。

申し込み方法
大会参加・発表申し込みを大会ホームページから行う際、該当個所にチェックを入れてください。
なお大会ホームページは、2月1日に開設する予定です

※大会参加費免除を希望する方は,学会HP(http://wwwsoc.nii.ac.jp/psj2/saisoku.html)の本基金細則を参照のうえ申し込むようにしてください。
※参加費免除を希望する方は,参加申し込み時には大会参加費は振り込まず,懇親会に参加する場合は懇親会費のみを振り込んでください。
※申請の可否は理事会の議を経て決定し,申請者には5月初旬に通知します。申請が認められた方については,霊長類学会より大会事務局に直接参加費を送金します。
※申請が認められなかった方は,速やかに大会事務局に参加費を振り込んでください。
※申請が認められた方でも,第27回大会において第一発表者として発表しなかった場合には,申請許可を取り消します。この場合,大会後速やかに霊長類学会に参加費を送金してください。