最近のお知らせ

トップページへ戻る


国際学術研究助成(2007年度前期・後期助成)の公募

 

 本学会は霊長類学研究の振興を目的として、国際学術研究助成制度を設けています。この制度には(1)国際的な研究活動を対象とする国際研究助成と、(2)国際会議等での研究発表を対象とする国際学術交流助成があります。国際学術交流助成の公募は、原則として年2回おこないますが、2007年度は、2008年にIPSが開催される(発表申し込み締め切りが2007年11月)ことを考慮して、前後期の助成を同時におこないます。2007年10月までに助成を決定し、2007年11月から2008年9月の間に日本を出発する計画を対象とします。助成総額は40万円です。

1. 応募資格者は、2008年3月31日時点で40歳未満の本会正会員です。
2. 国際学術研究助成の詳細については、学会HPに掲載の規定をご参照ください。
3. 助成額は、助成者の人数、目的地、為替レート動向などを勘案して採択時に決定することといたします。
4. 審査結果は2007年10月末日までに応募者に通知するとともに、次回大会総会にて発表いたします。
5. 締め切りは、2007年9月30日(必着)です。

書類の送付先、助成についての問い合わせ先は以下の通りです。

書類の送付先:
〒484-8506 愛知県犬山市官林41 京都大学霊長類研究所内
         清水慶子(学会庶務担当理事)気付
         日本霊長類学会会長 山極寿一

問い合わせ先:
〒484-8506 愛知県犬山市官林41 京都大学霊長類研究所内
         日本霊長類学会事務局
         Tel/Fax 0568-63-0575
         E-mail shimizu@pri.kyoto-u.ac.jp