トップページへ戻る

会則 会費規定 役員および評議員の決定にかかる規定 名誉会員規定 功労賞規定 高島賞規定 国際学術研究助成規定 準機関誌Primatesにかかる規定 研究奨励事業規定・細則 保全・福祉活動助成規定

日本霊長類学会功労賞規定
(2013年9月7日制定)
(2017年2月5日改定)
ロゴマーク

第1条 日本霊長類学会は、霊長類研究への支援、およびその知識の普及に特別の功労があった者および団体に、日本霊長類学会功労賞を授与する。
第2条 功労賞の対象者は、会員、非会員の別を問わない。
第3条 功労賞の対象者は、その年度の大会長、または評議員が会長に推薦し、会長が理事会の議を経て決定する。
第4条 会長は、功労賞受賞者を総会に報告し、賞状を授与する。
付記
1. 本規定の改廃は理事会の決定による。
2. 本規定制定以前に授与された感謝状は、本規定による功労賞に準じる。
3. 本規定は、2013年9月7日に制定され、2013年度より施行する。
4. 本規定は、2017年2月5日に改定した。


会則 会費規定 役員および評議員の決定にかかる規定 名誉会員規定 功労賞規定 高島賞規定 国際学術研究助成規定 準機関誌Primatesにかかる規定 研究奨励事業規定・細則 保全・福祉活動助成規定